新着情報

記事一覧

★ピカソ堺筋本町ビル内覧会のお知らせ★

ファイル 48-1.jpgファイル 48-2.jpgファイル 48-3.jpgファイル 48-4.jpgファイル 48-5.jpg

本日はピカソ堺筋本町ビルの内覧会のご案内をさせていただきます。

当社所有の「ピカソ堺筋本町ビル」の大規模修繕が完了いたしましたので、内覧会を下記の日程で開催させていただきます。
尚、今回の内覧会はお客様のご来場も可能になりますので是非お誘いの上、ご来場頂ければ幸いです。

日時:平成27年10月6日(火)・7日(水)・8日(木)
   10:00~16:00(随時)
   ・ビル正面エントランス横、1階店舗入口よりお入りください

場所:ピカソ堺筋本町ビル 1階・2階・4階
   大阪市中央区博労町1丁目8-8

その他:お問い合わせは
    PM事業部 石田までお願いいたします。

海外旅行客増加に伴うホテルの需要について(´▽`*)

ご無沙汰しております。
営業部です。

最近は収益物件としてホテルを探しておられる方が急激に増えてきました。

確かに、中国だけでなく東アジア全体からの旅行者が増加して
東京はもちろん、大阪のビジネスホテルも予約が困難で、
値段も上がってますよね~

個人投資家さんの中にも、
ネットを活用して、部屋を旅行者へ貸出して収益を上げらている方も増えました。

こんな市況の中でホテルの値段も、他の収益物件同様に上がり、
利回りは低下傾向です。

全ての収益物件に共通することですが、
融資環境が良好な状態では、資金調達能力が高いだけでは
なかなか物件を確保できません。
今は他社(他者)と差別化できるオペレーション能力を磨く時なのかもしれません。
支出を伸ばし、コストを圧縮する。
難しいことですが・・

個人投資家さんがネットを活用してホテルとして利用することも
その一つなのだろうと思います。
(今のところ、法律的にはグレーゾーンですが・・)

当社も、賃貸業を長年経営している中で、色んな事を試し、
日々、強みを模索しています。

物件をご紹介する際も、
そんなノウハウを合わせてご提案させて頂きたいと思います。


☆収益物件掲載中☆
http://www.picasso-inc.com/invest/
気になる物件がありましたら、お気軽にお問い合わせください(●´ω`●)

『SWISS山本町南(旧レックスハイツ山本)』内覧会のお知らせ

ファイル 46-1.jpgファイル 46-2.jpgファイル 46-3.jpgファイル 46-4.jpgファイル 46-5.jpg

こんにちは。
まだ入社したばかりの山本です。

本日は『SWISS山本町南(旧レックスハイツ山本)』の内覧会のお知らせです。

SWISS山本町南(旧レックスハイツ山本)は近鉄大阪線河内山本駅から徒歩3分、
ファミーリータイプのマンションで、8階建て全室南向き63.18㎡の3LDKです。
この度室内の改装が終わりましたので、下記の日程で内覧会を開催いたします。
何卒ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

日時:平成27年9月18日(金)
   11:00~16:30(随時)
   マンションエントランス奥のEVから7階701号室までお越し下さい。
   (別室の内覧も予定しております)

場所:八尾市山本南1-7-28
   SWISS山本町南(旧レックスハイツ山本) 701号室

お問い合わせは
株式会社ピカソまでお願いいたします。

★WOB福島★

ファイル 45-1.jpgファイル 45-2.jpgファイル 45-3.jpgファイル 45-4.jpgファイル 45-5.jpg

こんにちは!
先日より入社いたしました山本です。まだまだ不動産業界は不慣れですがこれからたくさんの知識を付けていく為に邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いします!

私から初めての物件紹介は、大阪市福島区福島7丁目にありますJR環状線『福島』駅より徒歩3分の【WOB福島】です。

梅田から1駅で駅からも近い単身者用のデザイナーズマンションで目の前にはバス停がありとても便利です♪
四方角部屋でどの部屋も日当たりが良く、大型収納とロフトがあるのでお荷物の多い方にはオススメの物件ですよ♪
また、JR環状線以外にも京阪中之島線の中之島駅や阪神本線の野田駅からのアクセスも可能です♪

【設備】
・EV
・オートロック
・ロフト
・シャワー付き洗面台
・IHクッキングヒーター又はガスコンロ(部屋タイプによる)
・システムキッチン
・24時間換気システム
・宅配BOX
・駐輪場

現在最上階角部屋の空室が御座いますので、ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

その他、不動産に関するご相談・収益不動産・賃貸マンションのことならピカソにお任せ下さい。
http://www.picasso-inc.com/house/wp/rental/

夏季休業のお知らせ

弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、以下の期間中を夏季休業期間とさせて頂きます。
平成27年8月12日(水)~14日(金)
※業務開始は17日(月)からとなります

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

セットバックについて

こんにちは(^^)/
今回はセットバックについてお話させて頂こうと思います。

まずセットバックとは…
建造物を後退させるという意味ですが、以下のようにいくつかの意味で使われています。
・日照の確保などのために、建物を建てるときに上階を下階よりも後退させること。
・みなし道路(幅員4m未満の道路)の場合に、道の中心線から2メートル後退した線が道路の境界線とみなされること。(ただし、道路の反対側ががけ・川などのときは、がけ・川などの境界線から水平に4メートル後退した線が境界線とみなされます)
・壁面線が指定される場合に、建物の壁またはこれに代わる柱、または高さ2メートルを超える門・へいは、原則として壁面線を越えて建てられないこと
・第1種低層住居専用地域・第2種低層住居専用地域の中で都市計画で外壁の後退距離が定められた場合、建物の壁またはこれに代わる柱から敷地の境界線までの距離は、1.5メートルまたは1メートル以上でなければならないとされていること。

不動産を買うときには、接している道路の幅員が4m(6m指定区域内は6m)以上あるかどうかを確認しないと、思わぬ建築制限がかかり再建築の際、使える敷地が狭くなることもあります。
最悪の場合、建物の建設計画を見直さなくてはならない事態に陥りかねません。
気づいたときにはもう遅い…なんてことにならないように、最初にしっかり確認しておきましょう。


☆収益物件掲載中☆
http://www.picasso-inc.com/invest/
気になる物件がありましたら、お気軽にお問い合わせください

★WOB塚本★物件紹介

ファイル 42-1.jpgファイル 42-2.jpgファイル 42-3.jpgファイル 42-4.jpgファイル 42-5.jpg

こんにちは(*´Å`)ノ ヤポー♪
本日はお久しぶりに物件のご紹介をさせて頂きたいと思います🐋


本日、ご紹介させて頂くのはJR京都線『塚本』駅より徒歩4分のところにあります【WOB塚本】です。

単身者用マンションになり、🐩ペット(犬・猫)2匹までOK🐈のペット共存型マンションです☆
1階にはトリミングルームが併設されており、わんちゃん達の健康状態が常にチェックでき、お散歩後のトイレ処理などもして頂けます♪
また屋上にはドッグランがあり、ワンちゃん達の運動不足やストレス発散もできます♪

【設備】
・EV
・フローリング
・エアコン
・ガスコンロ
・光フィアバー(無料!)
・システムキッチン
・浴室乾燥機
・駐車場
・駐輪場

今回、新しくモデルルームを設けさせて頂きましたので、是非ご興味のある方はお気軽にお問合せください!ヨロティク(=゚ω゚)ノ


その他、不動産に関するご相談・収益不動産・賃貸マンションのことならピカソにお任せ下さい。
http://www.picasso-inc.com/house/wp/rental/

★賃貸住宅トラブル防止ガイドライン★を詳しく見てみよう

ファイル 41-1.jpgファイル 41-2.jpgファイル 41-3.jpgファイル 41-4.jpgファイル 41-5.jpg

こんにちわヾ(○´■`○)ノ"
PM事業部 石田です


前回・前々回に★賃貸住宅トラブル防止ガイドライン★より賃貸住宅に関する様々なトラブルを防ぐ為の方法をお伝えさせて頂きましたが、やっぱり『文字が多く難しい言葉が出てきたりすると、なかなか読む気もなくなるよー』や『頭が勝手に理解する事をシャットダウンしてしまうよー』などなどのご意見を頂く今日この頃です。

ですので、本日はわかりやすくご説明できればと思います(=`ェ´=;)ゞ

POINT1
『退去時における住宅の損耗等の復旧について』より
  ●退去時の原状回復のトラブルを未然に防ぐ為に入居中のマナーを守りましょう(・∀・)


その① 契約書では『ペット禁止』。 でもこっそり飼っている。Σ(゚Д゚ノ)ノ  
   【写真①】
     明らかな契約違反なので、契約の解除・退去を求められるケースもあります。
     動物特有の匂いの除去や消毒等が必要になる場合もあり、原状回復費用を請求される場合もあります!


その② 壁の色に飽きたのでペンキで好きな色を塗った。Σ(゚Д゚ノ)ノ  
   【写真②】
     貸主の許可を得ずに、勝手に室内の設備や造作を変えるのは大問題です。
     退去の際には原状回復費を請求される事になります。
     造作や設備の変更をご希望の場合は、必ず貸主の許可を事前にとり、原状回復についても確認
     してからにしましょう!


その③ 掃除が嫌いなので、汚れていても平気。カビがあっても平気。Σ(゚Д゚ノ)ノ  
   【写真③】
     汚れの放置は大きなトラブルの原因になりまねません。
     入居中には以前にもお話した『善管注意義務』というものが発生しています。
     掃除や手入れの程度によっては、善管注意義務違反に問われ、原状回復費を請求される場合もあります!


その④ 敷金を2ヶ月分初めに払ってるから、1ヶ月くらい家賃滞納しても大丈夫? Σ(゚Д゚ノ)ノ 
   【写真④】
     家賃の滞納は契約違反です。
     そもそも敷金は家賃の未払いやその他損害賠償等の債務の担保の為の預け入れ金です。
     

その⑤ 夜中に大音量をだしたり、洗濯機を回したり・・・
    収集日などに関係なくゴミを出したり・・・   Σ(゚Д゚ノ)ノ     
   【写真⑤】
     音の問題は深刻な近隣トラブルを招きかねませんん。
     音の出る行動等は常識的な時間帯にしましょう。
     また、皆様が気持ちよく生活する為にゴミの収集日や分別の方法など
     社会的ルールを守る事も大切です。


などなど、貸主と借主間でのトラブルや入居者様間でのトラブルなど様々なトラブルの可能性があります。
皆様が気持ちよく賃貸住宅ライフを送って頂ける様、トラブルを未然に防いで為にこれらをご参考に頂ければと思います(´_ゝ`)


その他、不動産に関するご相談・収益不動産・賃貸マンションのことならピカソにお任せ下さい。
http://www.picasso-inc.com/house/wp/rental/

★賃貸住宅トラブル防止ガイドライン★Part2★

ファイル 40-1.jpgファイル 40-2.jpg

こんにちわ( ´ー`)ノ
PM事業部 石田です

本日も賃貸住宅に関する様々なトラブルを防ぐ為の★賃貸住宅トラブル防止ガイドライン(東京ルール)★をご紹介させて頂きますφ(・ω・ )カキカキ

前回はお住まい後のお話でしたが、今回はお住まい前のお話です(゚ω゚)(。_。)ウンウン


POINT2
入居前の契約について
 ●賃貸借契約の事前説明はわかるまで確認する事が重要です。
   お住まいになる物件が決まったら契約を交わす前に、仲介業者等から宅地建物取引業法に基づく
   【重要事項説明】を受ける事となります。

   【重要事項説明】とは・・
     1)取引対象不動産の権利関係、2)取引対象不動産に係る法令上の制限、
     3)取引対象不動産の状態やその見込み、4)契約の条件
         など、契約に関する重要事項を消費者に対し説明することを言います。
 
 賃貸住宅に関しての【重要事項説明】を受ける場合は
 ・台所、浴室、便所その他の当該建物設備の整備状況
 ・契約期間及び契約の更新に関する事項
 ・敷金その他契約終了時において精算することとされている金銭の精算に関する事項 などなど多数の説明事項があります。


簡単に言うと
 この建物は誰のもので、こうゆう場所にあって、こうゆう条件で誰にお貸ししますね。
 そしてお住まいの間はこうゆう内容を守ってくださいね。
    ・・・などなど、小さい約束事や、建物に関する細かい説明をさせて頂きます。

 

難しくてよくわからない!と感じる方も多いと思いますが、快適な住環境等で暮らして頂く為、事前のご契約内容を確認し、ご理解頂いたうえでご契約をして頂く様お願いいたします(*・∀・*)ノ ハーィ

その他、不動産に関するご相談・収益不動産・賃貸マンションのことならピカソにお任せ下さい。
http://www.picasso-inc.com/house/wp/rental/

不動産取得時、売却時にかかる一般的な費用について

こんにちわ。
営業部 岡田です
本日は、不動産取得時、売却時にかかる一般的な費用についてお話したいと思います。

取得時一般費用
●仲介手数料
●不動産取得税
●登録免許税
●司法書士費用
●印紙税

売却時一般費用
●仲介手数料
●司法書士費用
●印紙税

それぞれの費用を簡単に説明します。

1、仲介手数料

購入、売却手数料として売り主、買い主それぞれから不動産仲介業者に支払う事が一般的です

具体的な費用は売買価格によって違います。
400万以上3%+6万+消費税
200万以上4%+2万+消費税
200万以下5%+消費税
これらは手数料上限として宅建業法で
定められています。

2、司法書士費用

こちらは、不動産を法務局に登記するときに司法書士の先生へ手数料として支払うものです。
もちろん自分で行えば費用はかかりません。
手数料は特に定めがなく相場としては3万~5万くらいが一般的です。
※不動産価格により違うことがあります。

3、登録免許税(国税)

こちらは、上記で説明した不動産を法務局に登記するときに、必ずかかる費用になります。
金額は固定資産税評価額に一定率をかけることにより金額が確定します。

4、不動産取得税(都道府県税)

こちらは、不動産を取得した人に支払いを命じらる税金です。
これも固定資産税評価額に一定率をかけることにより金額が確定します。

5、印紙税(国税)

こちらは、売買契約書の金額に対して契約書に決まった印紙を張り付けることにより
納税するもので、こちらの費用は契約書作成部数分の印紙を購入して張り付けることになります。
印紙の支払いは、取引当事者がそれぞれに負担することが一般的です。
金額は、売買契約書の金額により定額で決まっております。

不動産を売却するのなどんな費用がかかるの?
と疑問を持たれてる方がいらっしゃいますが、取引時の主な費用は購入する時にかかる費用が多いのが一般的です。
もちろん、契約内容次第で、修繕費用を売り主負担にする等の特例はありますが、これは個別物件単位でかかる費用なので、誰もがかかる費用ではありません。

以上、皆様の参考にして頂ければ幸いです。



☆収益物件掲載中☆
http://www.picasso-inc.com/invest/
気になる物件がありましたら、お気軽にお問い合わせください

Copyright(c) 2006 PICASSO CO.,LTD .All Right Reserved.